矯正ミット

葛西代表のミットについて今日はお話しします。
GLOVESでは会員さん全員にミットを持っております。
その中でも葛西代表のミットは通称「矯正ミット」と呼ばれていて
経験者の方のボクシングの癖を徹底的に矯正します。
代表に聞いてみた所、葛西代表のミットは”正しいフォームに近づける事を重視”して
良いパンチ=正しいフォーム、バランス
だと言う事です。

葛西メゾットとしては経験の無い方の方が上達が早いそうです。
正しいフォームとは脳のイメージがとても大切だそうで
経験者の方で過去に培った癖がなかなか矯正できない方は
あえてサウスポーにして脳のイメージをリセットさせます。
サウスポーで上達すると右に直してもイメージは変わらないそうで
葛西代表の教えてきた一流選手達は左右どちらでも出来るのが基本だそうです。
それは脳のイメージが既に体に覚えている!!
ボクシングは奥が深いですね!

GLOVESの会員さんで葛西代表からサウスポーにまだされていない方
いつか葛西代表からサウスポーに変えてみない?と言われたら
癖を直して正しいフォームを作れると思って是非チャレンジしてくださいね。

そしてボクシングの経験が無い方こそ上達が早いと代表が言っております。
是非GLOVESで葛西の矯正ミットを持ってもらいボクシングの正しいフォームを身に
つけてください!

皆様のお越しをお待ちしております。

コメント

    • みたん
    • 2018年 1月 30日

    葛西代表をのミット打ちは本当に楽しみながらやる気を引き出していただけるので大好きです。
    楽しみながら癖やフォームを直していただけるので魔法のミット打ちと思っています。
    葛西代表を始めGLOVESスタッフ皆様が丁寧に教えてくださり、自分の癖をすぐに見つけて修正してくださるので意識しながら日々取り組むことができています。

    もっと上達できるようにこれからも頑張りたいです。

      • gloves2017
      • 2018年 1月 31日

      みたんさん
      ありがとうございます。ボクシングは奥が深いのでこれからも、もっともっと上を目指して一緒に練習しましょうね。
      楽しんで頂けてスタッフ一同嬉しいです。これからも宜しくお願いします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP