ボクシングと他のスポーツとの相互性

ボクシングの練習は様々なスポーツと類似している事が多いです。
ボクシングは両手のパンチをたくさん打ちますので左右バランスの良い筋肉が付きます。
ボクシングを極めて他のスポーツのレベルアップしましょう!

ゴルフ

ゴルフに必要なコア(体幹)のトレーニングは正確なショットに ➡ サンドバック打ち・ミット打ちなどでのコンビネーション練習

三半規管のトレーニングからバランスアップ正確なショット ➡  ミット打ちのディフェンス練習 シングルボールダブルボールでのディフェンス練習

身体の使い方での飛距離アップ ➡ アッパーカットでの身体の回転

飛距離アップ ➡ フックやストレートでの腰のキレアップ

ハンドスピードアップでキレのあるスイング  ➡    サンドバッグ打ちでの広背筋強化

ゴルフスイングは一方の動きの連続性なので身体のバランスが崩れる事が有ります、その予防になると思います。

野球

腰の回転時のコア強化によりキレのあるバッティングが出来るようになります ➡ シャドーボクシング ミット打ちでのコンビネーション

握力強化やリスト強化は ➡   サンドバック打ち

球眼を養う ➡ シングルボール

遠投などの肩などの内定筋の強化は ➡ シャドーボクシング

盗塁・投手なら盗塁阻止・守備なら視野の広さなど洞察力アップは ➡ シングルボール・ダブルボール・ミット打ちでのディフェンス

水泳

バタフライ・クロールでの間接の柔軟性は ➡ パンチを打つ動作全て 。肩甲骨の柔らかさはボクシングのパンチ打ちではとても重要です。

サッカー

サッカーでのドリブルからのフェイント ➡ ボクシングフットワークは酷似してます。どちらもコアが大事。マスボクシングをしましょう

 

卓球

動体視力やサイドステップや手首のスナップは ➡ ボクシング練習全般。ボクシングの動きやパンチを打つ腕の振り方など全てが類似しております。

 

空手

集中力や洞察力(視野)、ハンドスピード ➡ ボクシング練習全般。ボクサーには空手出身の方が多いです。

PAGE TOP