緊急事態宣言発令に伴う対応について

1月7日、政府から、東京、埼玉、千葉、神奈川を対象とした、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言が発令されました。宣言や各自治体の会見の中では、スポーツクラブに対して休業や時短営業といった具体的な要請はなされておりませんが、運動施設に対する協力の働きかけを行うという内容がございました。そのため、現在、行政機関に対して依頼の内容を確認しております。確認がとれるまでの間、引き続き、今まで通り営業を継続いたします。尚、カフェに関しては自粛要請の対象となっておりますので20:00にて閉店いたします。具体的な要請内容の確認が取れ次第、直ちに対応を決定し、当ホームページにてご案内させていただきます。

PAGE TOP